編集方針

報告の対象範囲

東洋製罐株式会社および東洋製罐事業グループ各社の活動を基本に、一部の報告では東洋製罐グループの活動についても取り上げ、ご紹介しています。
※東洋製罐グループとしての活動は、東洋製罐グループホールディングスのホームページをご覧ください。

対象期間

2015年4月1日~2016年3月31日
(一部2016年7月までの情報も含まれます)

発行日

2016年10月(前回発行日:2015年8月)
次回発行予定:2017年8月

参考ガイドライン

環境省「環境報告ガイドライン2012」

報告内容の選定

環境報告ガイドライン2012の項目を中心に、当社報告書に関する社内外のアンケート結果や社内読書会などでいただいた多くの意見をもとに報告内容の検討を行いました。東洋製罐の非財務情報(社会性と環境)の取り組みを中心にまとめています。
また、特にお伝えしたいことは冊子で、環境報告ガイドライン等に沿った網羅的な情報開示はWebサイトにて説明責任を果たすことで、読みやすく、誠実な開示に努めていきます。

東洋製罐事業グループ2015年マテリアルフロー

報告対象範囲の表記

報告の対象となる組織は、東洋製罐グループホールディングスおよび子会社ならびに関連会社は「東洋製罐グループ」、東洋製罐および構成会社は「東洋製罐事業グループ」、東洋製罐単体は「東洋製罐」で表記しています。

  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード