会社情報

コンプライアンス

企業行動規準項目

反社会的勢力に対する姿勢

私たちは、社会の秩序や安全に脅威(きょうい)を与える反社会的勢力に対し、毅然(きぜん)とした態度で対応し、いかなる名目の利益供与も行いません。

反社会的勢力とは、総会屋、暴力団やフロント企業(暴力団や暴力団と親交のある者が、その背景を隠して経営する企業)などをいいます。

反社会的勢力と係わることは、反社会的行為を支援・助長することになり、社会正義に反します。その結果、会社の利益や信用を著しく損ないかねません。

行動方針
反社会的勢力との関係遮断

反社会的勢力とは、「恐れない」・「金を出さない」・「利用しない」を徹底し、一切関係を持ちません。

公私のけじめ

私たちは、公私のけじめをつけて行動します。

行動方針
公私のけじめ

会社は公の場であり、法令・社内規定などを遵守し、公私のけじめをつけ、常に謙虚に、正しく行動します。

海外業務における心構え

私たちは、海外との取引において、現地の法令を遵守し、文化や慣習を尊重し、事業活動を通じて現地の発展に貢献します。

経済のグローバル化とともに、海外での事業活動、市場や技術の動向調査、技術提携、材料調達などを主な内容とした海外業務を行っています。

国によって法令や文化・慣習などが異なり、相手方の立場に立った配慮が一層必要になります。

海外業務の遂行に当たっては、現地の企業や社会との相互信頼や協調が重要で、私たち一人ひとりが当社を代表するとともに、国際社会の一員であるという自覚に基づき行動することが必要です。

行動方針
相互信頼に基づく海外業務

海外業務の遂行に当たっては、現地の法令を遵守し、文化や慣習などを尊重し、相互信頼と協調の精神に基づき、誠実かつ公正な事業活動を通じて、関係国・地域の発展に貢献 します。

  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード