会社情報

社長メッセージ

東洋製罐株式会社は、創業から今日まで“包む”ことの大切さを基本に包装容器づくりに専念し、皆様の価値観やニーズに応えた包装容器を世の中に供給し続けてきたリーディングカンパニーです。

当社が提供する容器は、日常生活を支える社会的インフラと同様の重要な役割を担っていると認識しており、私たちには容器を通じて「人類の幸福繁栄に貢献する」という大きな社会的使命と責任がございます。
この使命・責任を果たすために、私たちは、東洋製罐グループホールディングス株式会社の中核を担う事業会社として、グループ各社との密接な連携によりグループシナジーを創出し、企業価値の向上を図ってまいります。

私たちは、お客様に満足いただける、「東洋製罐ならでは」の高付加価値な製品やサービスの開発・ご提供により、社会の発展に寄与すべく、次なる飛躍の実現に向けて邁進いたします。

皆様にはより一層のご支援、ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

代表取締役社長 大塚 一男

東洋製罐の根本方針と服務精神

我社の根本方針

一、 我社の目的は人類を幸福ならしむる結果を齎す所になければならぬ。
二、 事業は営利が目的でなく利益は結果であり目的でない。
三、 自己の受持により各自が奉仕の精神を尽し此の精神を団体的に発揮する事に努め、自己の繁栄をねがうと同様に関係業者の繁栄に努力しなければならぬ。

従業員服務精神

一、 我社は空罐需要者諸彦の共同の製罐工場であり、我社の従業員は是等需要家の忠実なる使用人でなければならぬ。
二、 我々の製品は他の何れのものよりも品質優良、価格低廉、且最も迅速に供給する事を心掛けなければならぬ。然も製品は売るのではなく、嫁がせる考へでなければならぬ。
何となれば我等の製品は我等の精神を籠めて育て上げた愛しき子供であるから。
三、 小成に安ずるは退歩であって何時迄も若き心と勇猛心を失はず働く事を第一の義務としなければならぬ。
  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード