製品情報

飲料用 - 缶

TEC200

TEC200(Toyo-seikan Environmental, evolutional Can & effectual filling system 200ml)は、高機能・低環境負荷のTULCに「開けやすく・飲みやすく・香り漂う」というコンセプトを付加したスチール製リシール缶です。陰圧充填に対応しています。

口径を38mmにしました

■飲用時に中身の香りを楽しむことができます

■口径が大きいので開けやすい

中栓キャップを採用しました

キャップ本体と、密封性を確保するためのライナー材との2ピースで構成されている中栓キャップを
日本クロージャー(株)と共同で開発しました。

■いたずらによる開口の判別を容易にするため、ブリッジが切れた後にリークする機構としました

■缶口とライナー材との摩擦抵抗を下げることで、従来のキャップに比べて開けやすくなりました

仕様
キャップ本体:アルミ
ライナー材:スチレン系エラストマー
SOT缶と同等の品質管理が可能です

■レトルト殺菌に対応しています

■従来の品質検査方法である打検システムを利用できます

■自動販売機適性を有しており、加温販売も対応可能です



主な用途
コーヒー、お茶、スープ等のレトルト飲料 果汁・野菜、スポーツドリンク等の非レトルト飲料


◆容器構成 【満注内容積】 215ml (充填:約190ml) 【素材】 缶胴:スチール キャップ:アルミ
■製品ラインナップ


陰圧缶
製品ラインナップ TEC200陰圧缶

TULCシリーズの関連情報





  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード