求める人材像

変革と進化を作り出す容器のプロフェッショナル


缶・PETボトル・レトルトパウチなど、皆さんが日常で手に触れ、見かける様々な容器を東洋製罐は開発しています。
創業以来、長年にわたり蓄積してきた技術と経験を活かし、時代に先駆けた新たな容器開発に取り組んでいます。
内容物を長期にわたり劣化させず、安全で丈夫な材料で包む「包みのテクノロジー」を追求し続けています。

変革と進化を作り出すために当社が求める人材として、挙げられるのは以下になります。

  • ・広い視野を有し、業務の本質的課題を探る、
    高い課題形成力を発揮する人材
  • ・設定した課題に主体的に取り組む人材
  • ・部下・上司・同僚を巻き込み、
    チームの力を活用しながら取り組む人材
  • ・社内外の多様な利害関係者との折衝交渉をまとめ、結果を導く人材
  • ・結果が出るまでやりぬく情熱を持った人材

容器開発において、当社には大切な使命があります。それは「包装容器を通じて社会に貢献すること」。
一方的に製品を世に送り出すのではなく、地球環境に配慮した豊かな生活文化を世の中に提案していく必要があります。

アイデアや創造性に優れた独自の技術開発で「容器のプロフェッショナル」として活躍してみたい方のご応募お待ちしています。

PAGE TOP