充填設備情報

缶内圧判別装置

液体窒素充填装置を採用するラインにおいて巻締された缶の内圧を検査する装置です。

CPD-A(缶内圧判別警報装置)

CPD-A(缶内圧判別警報装置)

缶内圧の異常を早期発見し、不良品の大量発生を未然に防ぎます。
異常と見なされた場合はパトライトにより作業者に知らせます。

CPD-2C(缶内圧判別装置)

CPD-2C(缶内圧判別装置)

缶内圧を測定し、不良品を除去する装置です。本機にはデータ処理機能を内蔵しておりプリンターで結果を出力することができます。
また、「バックリングセンサ」を内蔵しており極端に内圧が上がりバックリングした缶も検出除去します。

関連情報

  • Adobe Flash Playerのダウンロード
  • Adobe Readerのダウンロード